画像

すっぽんの生血はお酒以外でも割れる?

すっぽん料理といえば生き血でしょう。
生き血はとても栄養が豊富であり、さまざまな効能があります。
これを飲むだけで、体中から力がみなぎるようになるので、多くの方が好んで飲んでいます。

しかし、血をそのままの状態で飲むのはさすがにきついものがあります。
したがって、何かで割って飲むのが普通の飲み方となります。
色々なものと合わせることができるのですが、基本的には日本酒と割ることが多いでしょう。

どうしてお酒と割るのかというと、アルコールによって生き血が変色してしまうのを防止できて、さらに保存も可能となります。
また、生き血のどくどくの味をアルコールで抑えることもできるのです。
だからこそ、すっぽん料理店に行けば、必ずアルコールによって処理された生き血http://www.kyodeki.jp/ikiti.htmlを飲むことになります。

しかし、場合によっては別のもので割ってもらうこともできて、そのようなサービスをしているお店もあります。
たとえば、ジュースで生き血を割って飲むような方法もあります。
この場合はジュースの甘みや酸味によって生き血の生臭い感じが中和されます。

ジュースといっても色々な味がありますが、お店で出されるものはりんごジュースやオレンジジュースなどがあります。
できるだけ果汁が高くてフルーティーな飲み物の方が、生き血の生臭さを軽減することができるでしょう。
また、自分で色々な飲み方を研究してみてそれを試すこともおすすめします。

本当にさまざまな味に合わせることができるので、挑戦してみましょう。
注意点としては、生き血の色と同じようなものを合わせてしまうと、見た目がほとんど変わらないので気分的に飲みづらくなってしまいます。
だから、生き血と赤ワインを合わせるようなことはありませんし、またぶどうジュースと合わせるのも止めておきましょう。
なるべく甘いジュースの方が生き血をよりスムーズに飲みやすくなるでしょう。
生き血を飲むことによって健康や美容にとても良いのでぜひともやりましょう。

  • 1位 すっぽん小町 …97点
  • 2位 肥後すっぽんもろみ酢 …85点
  • 3位 すっぽんしじみ粒 …80点
  • 特別枠 SPプレミアムコラーゲンゲル
  • 男性1位 すっぽんAgeEX
  • 男性2位 すっぽん皇帝 上々
  • 男性3位 生牡蠣すっぽん